Help

食草上のモンキチョウ

  • 2
  • 64

Photos: 食草上のモンキチョウ

Photos: アブラゼミ Photos: 赤トンボ

21世紀の森にて

蝶の姿があまり見えない、モンキチョウが撮ってくれとばかりにクローバーのような
葉をした植物の上に留まっていました

モンキチョウの生態(byWikipedia)

5月から9月までに飛翔し、年に2回発生する。幼虫は、ムラサキウマゴヤシなどの
ウマゴヤシ属、クローバー、オノブリキス属、シナガワハギ属などのようなさま
ざまなマメ科の植物を食草とする」

なるほ幼虫の食草の上に卵を産み付けていたのかな・・・

Albums: Public

Favorite (0)

No one has added this photo to his favorite.

Comments (2)

  • tH

    産卵の時期なんですね、先週もアオスジアゲハだったか忙しく産卵に飛び回っていて撮る暇もなかったですよ、産卵していたらジッとはしていないでしょうあちこち動き回っています

    09-09-2019 15:27 tH (3)

  • 早起き鳥

    弱い生物はひと処にじっとしているのは危険ですからね(*^^)v

    それでも、アカボシゴマダラなんかは悠々と散乱しているように
    見えます、どうりで繁殖率が旺盛なんでしょうか・・・

    09-09-2019 17:04 早起き鳥 (6)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.