Help

レイデオロ(2回東京12日 10R 第84回 東京優駿 日本ダービー(GI)出走馬) (1)

  • 3
  • 104

Photos: レイデオロ(2回東京12日 10R 第84回 東京優駿 日本ダービー(GI)出走馬) (1)

Photos: ダッシングブレイズ(3回東京4日 11R 第34回 エプソムカップ(GIII)出走馬) Photos: スワーヴリチャード(2回東京12日 10R 第84回 東京優駿 日本ダービー(GI)出走馬)

撮影場所:東京競馬場(東京都府中市日吉町1番1号)

撮影日時:2017年(平成29年)5月28日(日)午後3時01分頃

撮影地の天気:晴

使用カメラ:Sony Cyber-shot

その他:この馬のパパは2004年(平成16年)のNHKマイルカップと日本ダービーの2つのG?を優勝するも、天皇賞(秋)直前に右前浅屈腱炎を発症し同競走を回避、引退を余儀無くされたキングカメハメハ、ママは2この馬のパパは2004年(平成16年)のNHKマイルカップと日本ダービーの2つのG?を優勝するも、天皇賞(秋)直前に右前浅屈腱炎を発症し同競走を回避、引退を余儀無くされたキングカメハメハ、ママは2この馬のパパは2004年(平成16年)のNHKマイルカップと日本ダービーの2つのG?を優勝するも、天皇賞(秋)直前に右前浅屈腱炎を発症し同競走を回避、引退を余儀無くされたキングカメハメハ、ママはユートピアステークスを勝利したラドラーダ、パパのパパはフランス競馬で活躍し競走馬引退後に米国で種牡馬生活を送ったキングマンボ、パパのママはマンファス、ママのパパは2002年(平成14年)の中山の第126回天皇賞(秋)(G?)をはじめG?を4勝したシンボリクリスエス、ママのママは5歳デビューし6戦5勝、その年に引退したレディブロンドである。主な勝鞍は昨年暮れの中山のホープフルステークス(GII)とこのレース(第84回 東京優駿 日本ダービー(GI))である。次走はまだ決まっておらず現在は放牧中。
[http://estar.jp/_photo_view?w=24657039]
[http://im39a.estar.mbga.jp/0/875/505855875.5000.jpg]

Albums: Public

Favorite (3)

3 people have put in a favorite

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.