Help

ラーショダイブ・中盛@オールドラーメンショップ逆流・北区板橋本町

  • 110

Photos: ラーショダイブ・中盛@オールドラーメンショップ逆流・北区板橋本町

Photos: 鶏中華(冷)@最上川木場店・江東区木場 Photos: 帆立リゾット@海老丸らーめん・千代田区神保町

オールドラーメンショップ逆流
  北区西が丘3-1-3-102

 9月前半の限定メニューとしてネギ背脂つけ麺の提供が始まっていた。ネットに流れる写真を見る限りでは、ラーメンショップ(通称:ラーショ)のネギラーメンにパッと見は似ているようで俄然興味が湧いた。小雨が降ったり止んだりの土曜日、口開けの客として訪れた。入店し券売機と対峙すると、限定メニューはどのボタンを押せばよいのか分からない。近くで作業していたお嬢さんに尋ねると限定2を押してくれとのこと。また、お店のTwitterではデフォでは麺量は170gとのことだったので、250gになるようにつけめん中盛のボタンも併せてポチっと。1030円+100円。
 麺は白っぽい色のほぼストレートの中太。ツルッ、シコッ、プリッとした食感で、ちょうど良い塩梅に茹でられている上に、冷水ではなく水道水で締められているため噛み切り易く、よって食べやすい。つけダレは、醤油トンコツに上質な背脂をたっぷりと浮かべ、そこにラーメンショップのネギラーメンでトッピングされる白髪ネギと短冊切りチャーシューの和え物が盛ってある。ただ、ラーショのネギラーメンとは違って、つけダレには煮干し系と思われる魚介出汁が加えてある。塩加減はちょうど良い加減なので、麺を思いっきりドボ浸けしつけダレと背脂をたっぷり絡めてズズーっと食べられるのは幸せ。つけダレには最後に振りかけられた粗挽きブラックペッパーとは別に唐辛子による辛味が軽くある上、ニンニク風味もプラスされていて食欲をそそる仕様になっている。具材のネギは、シャキシャキだがあまり歯に挟まることもないのは有難い。また、チャーシューは肩ロースのようでしっとりと軟らかく、肉の旨味も十分で満足。メンマも入っていたがシャキッ、ジャキッとした食感が楽しめるが味はほぼ感じなかった。
 250gの麺を平らげるとお腹はちょうど良いくらい。さすがにこのつけダレを飲むのはまずいだろうと思い、スープ割の有無を確認することもなく退店した。ご馳走様でした。

・お気に入り度:〇

Favorite (0)

No one has added this photo to his favorite.

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.