Help

つけ麺(大)@sorenari・墨田区錦糸町

  • 52

Photos: つけ麺(大)@sorenari・墨田区錦糸町

Photos: カラシビななつのナッツの冷しつけ麺・カラ増し・シビ増し+パクチー@鬼金棒神田本店・千代田区神田 Photos: 冷やし鴨中華そば@満鶏軒・墨田区錦糸町

らーめん sorenari
  墨田区太平1-12-4

 先日訪れた際に気になった5周年記念のつけ麺を求めて再訪した。今週の月曜日から日曜日まで、平日は10食、土日祝は15食限定で提供されるのだが、開店直後に売り切れるほど人気のようだ。このため、開店5分前の10時55分にお店に着くようにしたが、それでも既に8人が並んでいた。ただ、先客全員がつけ麺狙いだとしても9人目なのでギリセーフ。つけ麺は並は200g、大盛で300gらしいので大のボタンをポチっと。1100円。定刻の11時に開店したが、1巡5組のため2巡目となり、店内で30分余り待った。
 麺は黄色味が強いストレート中太。冷水で締めてあるのでムチッとした硬めの食感で、それを奥歯で噛み砕いていくとやがてモチモチっとに変化する。つけダレに潜らせずに食べると、小麦の風味が軽く感じられなかなか美味しい麺だ。つけダレはポタージュとまではいかないがドロッと粘度のあるタイプで、味わってみると動物系ベースのベジポタのようだ。お店のHPによれば野菜ポタージュと豚骨スープとのことだが、何とも表現のしようのない風味があり、アクセント的に甲殻類が使われているのかもしれないと思ったが正体は不明だ。そもそも、醤油なのか塩なのか、どんな野菜が使われているのかなども含めて全く分からない。ただ言えることは、旨味もコクも十分で風味も豊かな一方、少ししょっぱいのでドボ浸けは避けたぐらいだ。具材はチャーシュー、メンマ、コマツナに薬味の刻み海苔。チャーシューは部位は分からないが赤身肉で、肉の旨味十分な上に両面を網焼きしてあるので香ばしく非常に美味。メンマは、細かく砕いたナッツと思われるものがまぶしてあるが、その風味はほとんど感じなかった。特有の発酵臭が少し感じられ、シャキ、ジャキと心地よい食感のものが多めに載っているが、これも少ししょっぱいのが難儀。コマツナはシャキシャキで、味の濃いつけダレに対して清涼感にあふれ、塩加減のリセットにも大いに役立った。
 今回もランチタイムサービスの小ライスを頼んで、前半はこれもサービスでメチャウマのやみつき辛もやしを載せて。後半は残ったつけダレを塩加減に注意しながらかけて即席雑炊風にして食べたら、300gの麺とで腹パンになった。

・お気に入り度:〇

Favorite (0)

No one has added this photo to his favorite.

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.